6月のつれづれ後半【6/29】

スポンサーリンク

6/29システマチックな生活にするとラクだ、ということにしみじみしています。

私がどっぷりなのが「あすけん」と「マネーフォワード」というアプリです。

扱い方や習慣になるまで時間がかかりましたが、慣れるともう無しでは生きられないくらいどっぷりです。どうやって生きてたのか、っていうかめっちゃ苦労してた部分が解消されました。

その「苦労してた部分」というのは上達すれば解消されるようなものじゃなくて、絶対に無くせない人件費のような手間の部分です。(手書きの家計簿とか、PC入力とか、栄養計算とか)

無くせない部分が解消できたって本当にありがたいです。

デジタルなんてな…などと数年ちゅうちょしていた自分をぶん殴りたい。

「10年1日」なんて本当にそうで、これからはどんどん変化が早くなるんだから今に固執していてはだめだなと改めて思いました。

その手間が空いた分でほかにできることが増えて。「便利になったら堕落する」なんて、年輩のかたにいわれることもままありますが、人の叡知を使わんでどうする!と思います。

システム化すると楽。システムがあるならバシバシ使おう。堕落しない、むしろ成長のために使える時間が増える。

という主張がうまくまとまりませんでした。

今日もご訪問ありがとうございます。だけど間食はシステマチックにできない欲望の権化です。そこどうやったらシステム化できるのかなあ…。

6/28嫌いな人がいます。昔はそう思わないようにしていました。でも嫌いな人・苦手な人がいます。

ただ苦手・嫌いの背景を見るようになってからはちょっと認識が変わってきたかなと思います。

自分にとって嫌い・苦手な人は「私がし我慢してることをしている」「私にできてないことができている」だったりするからです。

「我慢していること」は「迷惑になるかな…」とか「やっちゃだめだ」なんて考えて遠慮してることだったり、勇気がなくてしそびれたことだったり。「性格や見た目にそぐわないこと」もあります。

「わたしもやりたい」ことを人の迷惑や人からの評価に関係なくやってる人に嫉妬してるんですよね。

「できてないことができてる」のも同じようなことですが、「私より好かれてる」とか「私より上手」とか。完全なる嫉妬です、はい。

あと「透けて見える人」

歳をとるほどに「この人はどういう人か」見えるものが増えました。若い頃年輩の方からいわれても「???」だったのが、最近よくわかります…。

本心じゃないとか本性じゃないとか。せめてきちっと仮面を被ってくれたらいいのですが、被りきれてないことが見えるのが増えました。

そして仮面を被りきれないその人にイラッとしているのではなく、「自分の被れてなさをそこに見つける」からイラッとしているのです。

投影です。

ぶりっこ見え見えなんじゃー!私もぶりっこしてえよおおおおお!!ちやほやされてえよおおおお!ぶりっこが似合う外見になりたいよおおお!!

です。

本当に醜い…修行中です…。嫌われてる人からしたらいい迷惑なんですよね。

この「嫌い」が透けてて、向こうからも嫌われるのだ…戦争ってなくならないよね。(急に壮大)

今日もご訪問ありがとうございます。嫌いな人も苦手な人も本当はいなくて、自分を肯定できたら極論、全人類を好きになれるんだろうなと思います。

という話を夫にしたら「生暖かい目でみてあげればいいじゃない。自分から関係断つこともせず、積極的に関わろうとせず」といわれましたので大人だなって思いました。

律儀に心乱すのは未熟ってことでしょうか。

6/26・27「人生に無駄なことはない」なんていいますし、そう言い聞かせていました。身をもって実感することもあったけど、そうそういつも思えない、そんな日々でした。

でも今回のオーディションやミーティングを通して、「いまこの瞬間は無駄ではない」を感じられるようになって、なんでも楽しく前向きに思えるようになりました。

願わくばこの感覚を忘れず日々暮らしていきたいと思います。

今日もご訪問ありがとうございます。今月は本当にバタバタしたけど、それも経験だと思えます。

そう思えるようになった本なんかも紹介したいと思います。

6/25今日は久しぶりのミーティングでした。セッティングしてくださった方々に感謝です。

「よくやりますね」っていわれたけど、案外本人はそういうものだと受け入れてたりします。それが良いのか悪いのかは別として。

「そこが地獄と気づかない」なんて言葉がありますが、その通りで。離れてはじめて「頭おかしかったな」って思うことってありませんか?

ブラック企業や家庭や今の環境を外から見ると良いか悪いかわかるけど、それがなかなかできない。できれば病んだり死んだりしないのだから。

でも環境だけじゃなくて、自分の考え方次第なこともあります。

今日もご訪問ありがとうございます。俯瞰してみたいけど高所恐怖症なんだよねえ。(つまらなさすぎて地獄)

6/24なにやらいまだに夢のようです。

6/23人間どれだけやりきったと思っても緊張は避けられないようです。私はすごく緊張します。今週は仕事も私事も緊張の真っ最中です。

でも焦りはありません。

「超多忙な人ほど心にゆとりがあり、なにもしていない人の方が焦りや不安がある」というのを実感しています。

やるだけやったら、試合でも発表会でも試験でも、「人事を尽くして天命を待つ」の気分になるものですね。

どんな結果も今の自分にふさわしい結果だから、悔いはない。

みんなも頑張って!

そんな気持ちです。

やり尽くすとライバル?の応援も自然と出来るようです…とても驚いたし、嬉しい発見です。

五輪選手が称えあうのって、こういう感じ?おそれ多いこと言いました!汗。

今日もご訪問ありがとうございます。偉そうなこと言ってますが、口から心臓飛び出してます!(出てんのかい)

6/22私がお願いしている美容師さんは、一度田舎を出て、それから戻ってこられたUターンの方です。

東京で働いておられたのですが、色々なご職業の方の髪を切っていたそうです。

なので私が変なこと(というつもりではないのだけど…)を言っても「詐欺じゃないですかw」とか「えーすごいですね!」という反応ではなく、「ああ、そういう方いらっしゃいました」「ありますねえ」と実にフラットです。

経験してないから、田舎だから、そんなのあるわけないから。バカじゃないの。

田舎だからか、そういう頭ごなしで否定されることが多いです。そして悲しいなあと思うので、この美容師さんの反応がありがたいです。

もちろん田舎でずっと生きていても、視野の広い方はたくさんいます。

でも、都会より経験する幅が狭いよねとも思うのです。それは人口のスケールが違うから当然です。

その経験の狭さで、考えまでも限定するのはさみしいです。

今日もご訪問ありがとうございます。私も人の発言には常にフラットでいたいです…が、なかなか家族には山あり谷ありで反省の連続です。

6/21春からマネーフォワードとあすけんというアプリを活用しています。手動では時間のかかること、間違うことがデジタルだと短時間で正確にできます。

時間の節約にもなりますが「己の節約」が一番大きいです。

YouTubeがあればジムに行かずに運動できるし、zoomで離れた人と顔を見ながら話ができます。

歳をとって時間の有限さに気づくと、若い頃には当たり前だった手間がとても無駄に感じます。

「昔はそれが普通だったのよ」といわれても、便利なものはありがたいです。

今日もご訪問ありがとうございます。「昔は良かった」という人もいらして、確かに良かった一面もあります。でも人間が進化し、生み出してきたものがある「今」が一番いいと思っています。「昔も今も良い」でいいじゃない

6/19キンコン西野さんが以前ブログで「毎日◯字書こうとすると、ひとところにいては書けない」的なことを書いておられて、当時「そうだよねえ」としたり顔で読んでいました。

ブログを時々書いてるときは「今日のあれもこれもネタになるぞ」と思っていました。「私の人生ネタ帳だな」って。

ところがこうして短文でも毎日更新しようとすると、思うようにいきません。まさに行うは難し。

ネタになりそうなことはあっても、それを書くか書かないか、書くならどう書くのか…。

こんなささいな短文でもそれなりに悩んでいます。目標は1つのテーマで1日800字以上です。遠いなー。

そしていつか「ひとところにいては書けない」境地になり、さらに言えば「ひとところにいても書ける」人間になれたら完成なのかなとも思います。

今日もご訪問ありがとうございます。「もっと他に書くネタあるじゃないか。君はまずひとところにいて、そこで感じるものを増やした方がいいねえ。感度が低いねえ」とムーミンかスナフキン辺りに言われそうです。(この表現がもう感度ずれてますね)

ーーー

6/18子どものことばかりで申し訳ないのですが、今日と明日、点滴になりまして。まあ点滴の多い病院なので慣れてはいるけれどどたばたです。

そこで思うのは「医療の人って強い」

人間の気力も元気も体があってこそ。体が資本とはいいますが、本当に容れ物って大事です。

その容れ物、いや、容れ者を扱うお仕事って尊いし、また子どもだけじゃなく親の気力まで回復させてくださる。

私のかかりつけ薬局の薬剤師さんもそんな感じで、持病の辛さが軽減します。

私の目指している言葉に「一隅を照らす」があるのですが、医療関係の方々ってまさにそうじゃないでしょうか。

今日もご訪問ありがとうございます。一隅、まずは自分の家族を照らすことからかな!(笑顔)

…なんて書いてる私は今日、病院へと出る前に「ワンオペ看病辛いんじゃー!」と夫とケンカして出てきました。どこから照らせばいいんだろう。

6/17昨日の塙さんのトークライブ、アーカイブが19日まであるそうです。私もなんとかみたいと思います。

子どもが体調くずして家でずっと看るのは、相当しんどいですね。

でも「健康の有り難みがわかるなあ」とか、「普段なら園に行ってて一緒にいられないし、今しかないこの時間を噛みしめよう」とか思うんです。

でも「しんどいわー無理ー!!(涙)」ともなります。

どっちも本心です。人間だもの、仕方がない。

辛いときどう乗り越えたらラクかを試行錯誤しています。私はすぐに暴飲暴食に逃げるので、まずはやめられるように、別の道を模索中です。

今日もご訪問ありがとうございます。子どもの体調が治るまで、どれだけ更新できるかわかりませんが、短文でも書きたいと思います。

ーーー

6/16子どものお休みが続いてへとへとです。(持病の気管支炎が長引いている)

いつも「今日もご訪問ありがとうございます」って書いてます。でも一体何人の方が、いえ、1人でも来てもらえているんだろうかとちょっと不安です。

0だったら恥ずかしいなー…

しかし訪問数は「自分がどれだけ誰かに与える(流行りっぽくいうならギブ)ことができているかの指標」と思っているので、少なければギブが足りていないってことだけなのですが。

ーー

美容院代をけちっていましたが、シャンプーやドライヤーをかける手間ひま 、セットする時間等を考えたとき、全然節約になってないなと思いました。

私は髪が短いので、伸びてきたときに増える手間ひまを計算すると、月イチでいっていいくらいでした。

自分にとって、生きたお金の使い方がまだまだ迷走中です。

ーーー

今日もご訪問ありがとうございます。今日は塙さんのトークライブだそうですが、購入者の15人に入っていません。ざんねん。看病があるので。見れた方はぜひ感想をUPしてくださいませ。

→アーカイブのお陰で見ることができました。個人的にTAKIUEさんの印象がぐっとよくなったお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました